循環器系の看護

スポンサーリンク
循環器系の看護

血圧計を使ったシェロングテストの評価方法を分かりやすく解説します【起立性低血圧】

(function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b=b||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scri...
循環器系の看護

不整脈をもった人の看護は意識消失しないかを診る。【循環動態と傾聴と内服管理】 

投稿日2019-08-02 更新日2021-01-13 不整脈を持っている方は意外と多くて、入院になる人も中にはいます。 やっぱり、不整脈が原因で失神をおこしたりされると怪我したり、打ちどころが悪いと頭なんかは硬膜下血腫を起こしたりする...
循環器系の看護

母の咳がうるさいと言って搬送になった急性心不全の看護【体験談あり】

投稿日2019-11-28 更新日2021-01-06 自分の母親が高齢になってくると、いつどんなときに体の不調をうったえてくるか分かりませんね。 ぼくは両親とも元気に過ごしていますが、わりと近くにいないので何かあったときは心配になりま...
循環器系の看護

心不全で看護する重要な観察項目は「呼吸困難」「SAS」「貧血」の出現に注意しましょう!

終末期ケア専門士公式テキストについて 投稿日:2019-03-24 更新日:2020-09-16 今回は心不全患者さんの看護と観察すべき点は何なのか?ついて書いていきます。 入院で1.2を争うぐらい多い疾はうっ血性心不全ではないでしょ...
循環器系の看護

頻脈の看護は12誘導心電図検査が必要かを判断すること【経験談】

頻脈の看護は12誘導心電図検査が必要かを判断すること【経験談】 頻脈で吐き気がするという訴えの患者さんがいました。 普段の脈拍数はこんな感じです。 80回/分ぐらい その時は120回~150回/分で頻脈 となっていました。 その...
循環器系の看護

血栓症は左足を観察する!【離床リハビリは血栓リスクが高い!】

血栓症は左足を観察する!【離床リハビリは血栓リスクが高い!】 更新日:2020-02-11 血栓症は足を観察して、異常に気付くことが看護では重要な役割になります。 寝たきりになると、足に血栓ができやすくなるからですね。 高齢者は一度...
循環器系の看護

CVカテーテル留置中の看護【ルート交換と刺入部消毒について手順を軽~くまとめてみた】

更新日:2020-02-16 今回は、CVカテーテル留置中の患者さんのルート交換と消毒について看護をしていくポイントを書いていきます。 寝たきりになると経口から食事が摂れなくなってきます。 患者さんには高カロリーの輸液で栄養を補ってい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました