手術に関する看護

スポンサーリンク
手術に関する看護

鼠径ヘルニアの看護を勉強しておくと他の外科術後で困らなくなる【術後管理】

鼠径ヘルニア手術後看護は超重要!最初に覚えるべき術後看護のひとつです。 看護業務の中で術後看護って何を観察して何を看護して行ったらいいか分からないってことないでしょうか? 私も最初のころは、病棟業務を必死で覚えながらも術後管理や看護につ...
手術に関する看護

離断性骨軟骨炎の遊離体摘出から関節形成術に移行した手術の紹介【野球肘】

投稿日2018-09-14 更新日:2021-01-21 整形外科の手術症例について、興味深い症例があったのでご紹介します。 野球などの球技は、練習で肘を酷使し過ぎると、とても肘の軟骨に負担がかかります。 プロ野球選手でも肘を手術した...
手術に関する看護

術後の発熱するタイミングでヤバいかどうかが分かる【術後3日目以降は感染の可能性が高い】

投稿日2019-02-04 更新日:2021-01-20 術後3日目以降の発熱は、合併症に要注意! 今回は、術後の発熱ってどのタイミングで起こすとヤバいのか? について、答えていきます。 はじめに 言っちゃってますけど、術後3日目の...
スポンサーリンク
手術に関する看護

血圧の手術管理で注意したいのは「急な変動」です【体験談あり】

投稿日2019-05-16 更新日:2021-01-14 血圧の高い低いってどっちがリスクが高いんでしょうか? 結論はどっちでもなくて、変動がいけないです。 正常値に近づけつつ安定した血圧状態をキープするような看護介入するんですけどね...
手術に関する看護

手術後の血糖値は180ml/dl以下が目安です【血糖コントロールの考え方】

透糖尿病療養指導士受験必修再現過去問題集【基礎編】 投稿日: 2018-11-17  更新日:2020-12-22 手術をする際、血糖値の管理は一定の決まりというか推奨されている「目安」があります。 ガイドラインのようなものですね。...
手術に関する看護

術後の疼痛はどうやって看護していけばいいかについて解説します【2つの対処法】

更新日:2020-02-24 手術後の痛みに対して、どのように看護していけばいいかについてはっきり理解していたほうがいいですよね。 例えば、術後の患者さんがすごく痛がっていたら焦るし、心配になるからですね。 このまま痛いのをほっといた...
手術に関する看護

鼠径ヘルニア手術の合併症には何があるのか?

鼠径ヘルニア手術時の合併症についてまとめ 以前このブログで書きました鼠径ヘルニアについて、合併症なんかも勉強しなきゃなと思いましたので鼠径ヘルニア術後合併症について書いていこうと思います。 鼠経ヘルニア手術の概要と合併症は何があるのか?...
手術に関する看護

ラパコレ術後で看護するならまずは嘔吐するかをPONVで予測すること【合併症を防ぐ】

更新日:2020-02-20 今回は、ラパコレ(腹腔鏡下胆のう摘出術)の看護について経験したことを書いていきます。 ラパコレは外科系ではとても多い手術です。 なので術後の観察や看護をする際、よく遭遇するので注意しておいた方がいいことが...
手術に関する看護

ドレーン抜去後に尿閉になった時の看護は導尿してあげればOKです!【術後尿閉POUR】

更新日:2020-02-23 今回は、意外と知られていないんじゃないかなと思う術後尿閉について書いていきます。 何かしらの手術があって全身麻酔とか腰椎麻酔とかした場合、たいてい尿管カテーテルを挿入しますよね。 で、無事に手術が終わり、...
手術に関する看護

硬膜外麻酔の術後管理と観察項目についてまとめ【看護】

更新日:2020-02-26 今回は、手術に関する麻酔法について書いていきます。 硬膜外麻酔っていう麻酔法がありますが、病棟では結構外科系の手術では行われる麻酔法です。 簡単に説明すると、背中から針を刺して硬膜外腔ってところにカテーテ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました