けいれん発作は安全の確保と観察ができればいい

Pocket

keirennけいれん発作って派手だけど緊急性はないんです。

こんにちは、ネイです。

一般病棟で悪戦苦闘しながら日々勉強している中年看護師です。

出来るナースってやっぱ急変時に動けるナースじゃないかなと思うわけです。

とっさの異常事態にサッと動けると「流石!スゲー」って思うし、客観的に見ても出来るナースだな~って分かりやすいですもんね。

私もそうなりたいと日々感じてるわけなんですが中々そうはいかんもんです。

今回は、けいれん時の急変対応について書いていきます。

けいれんが起きたときの急変時の見極めは?

けいれんはいきなり起こることが多いので、新人の頃は目の当たりにすると頭の中が真っ白になってパニックになります。

私も学生の頃受け持ちの患者さんが急にけいれん発作を起こしてかなりパニックになったのを痛烈に覚えていますが、ポイントは3つ。

けいれん時に押さえておきたいポイントは3つ

  • 患者さんの傍を離れない
  • 安全確保
  • 緊急性の判断

けいれんは原因が沢山あるので発作の持続時間、意識レベル、呼吸状態、体位を観察します。

そもそもけいれん自体に緊急性はないので、患者さんの安全を確保しながら観察することが大事になるんですね。

けいれん時に注意すること
  • 転倒
  • 転落
  • 誤嚥

けいれんって見た目が派手でめっちゃ動くからベッドから転落するとか二次的障害を起こさないことが大事です。tennkann

次に診るのは病変がどこからかってとことけいれんの原因が中枢性なのかどうかを確認していく。

先ほど述べた観察項目を一つずつ見ていきましょう。

意識レベル

呼びかけに対する反応を見ます。光や音、痛みなどの強い刺激は避けます。(けいれんを増悪させる可能性があるため)けいれんが終わっても意識が改善しなければ脳幹部病変の可能性がある。

けいれんの持続時間

けいれんは脳の酸素消費量が増えて低酸素状態となるから脳の損傷も考えられる。10分以上のけいれんとか頻回のけいれん発作は痙攣を止める治療をします。

呼吸状態

けいれん中やけいれん終了直後は呼吸が一時的に止まるのでチアノーゼがみられることがある。

体位

けいれん中の体位で除脳硬直か除皮質硬直かが判断できます。

  • 除脳硬直:上肢が回内伸展、下肢と体幹は伸展
  • 除皮質硬直:上肢は屈曲、下肢は伸展

けいれんを止める時に使う薬剤

薬剤名 薬効など
ジアゼパム(ホリゾン・セルシン) 抗けいれん薬
フェニトイン(アレビアチン) 抗てんかん薬
プロポフォール 効果がない時に全身麻酔として使用

 

けいれんを引き起こす原因を押さえる。

けいれん患者を発見した時の対応は観察ってことを述べましたので、ここからは原因検索のためのポイントを書いていきます。

脳神経からくるかそれ以外かで分けるのが分かりやすいです。

脳神経の障害は基本的に薬剤の使用(抗けいれん薬)になります。

  • 脳挫傷・硬膜下血腫・クモ膜下血腫・脳梗塞・脳炎・脳腫瘍・手術後

脳神経以外は検査が必要

  • 観察と並行して、心電図・血糖値・電解質異常・低酸素・腎不全・薬物中毒・熱性けいれん

kannsatu

けいれん発作の病変部位と種類を判断するには?

けいれんの特徴から病変が脳のどこから発生しているかを推定できるので観察は大事です。

けいれん発作の部位が全身性か局所性かをみる。

片側性であれば、左右どちらかの大脳の運動領野付近で起きたけいれんで症候性けいれん

両側性であれば、運動領野の遠位で起こり左右の大脳に同時に起こるけいれんで突発性てんかん

けいれん発作の分類

どのような発作かを観察する。部分発作か全身発作か

両側の大脳半球の発作が原因で、特定の部位に発作の起源を見いだせない

  • ミオクローヌス発作:体の筋肉がピクピクと瞬間的に震える
  • 間代性発作:四肢がガクガクと大きく屈曲する
  • 強直性発作:つっぱり、頚背部は後ろに反る姿勢をとる
  • 強直間代性発作:つっぱってからガクガクする

けいれん発作の開始部位と波及の順序

どこから始まって、どのように広がったか

頭部と眼球の偏位

基本的に、頭部と眼球の偏位した方向とは逆の側頭葉が発作の起始部となる。

まとめ

けいれん発作は緊急性はないものの見た目が派手で重症感があるように見えますけど実際はそうでもないことが分かります。大事なことは患者さんの安全の確保とどんなけいれんをしているのかのの観察でその後の治療や対応が変わってくる。慌てずに応援を呼んでその場を離れないようにアセスメントできたらいいんじゃないかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です